お盆休みの過ごし方については、特に注意が必要です。

引き続き、ご不便をおかけしますが、あらためて、次のことに心掛けてくださいますようお願いします。

〇外出する必要がある場合は、極力家族や普段一緒の仲間と少人数で混雑を避けて行動してください。
〇夜間の不要不急の外出は自粛してください。
〇帰省、旅行など、感染拡大地域(緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置実施区域)との往来は、原則中止・延期してください。

また、その他の都道府県との往来についても慎重に検討してください。
〇屋外も含めて会食は、同居している家族などの数名(4名以下)程度にとどめ、2時間程度としてください。
〇デルタ株でも基本的な感染予防策は同じです。マスクの着用、手指の消毒、換気など、「新しい生活様式」の実践を徹底してください。
〇東京オリンピック・パラリンピックの応援は、3密を避け、同居の家族などとご自宅でテレビ観戦してください。
〇体調がすぐれないときは、早めにかかりつけ医などに相談してください。
〇コロナ禍に乗じた詐欺に注意してください。
 

皆様の大切な命を守るため、御理解と御協力をお願いいたします。

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です