ニキビ

ニキビには、段階によって白ニキビ・黒ニキビと赤ニキビに分けられます。

毛穴が角質によってふさがれた状態の時は、白ニキビ・黒ニキビ、さらにそこに、炎症が加わると赤ニキビになります。
ニキビ跡を残さないためには、早いうちに炎症を抑えることが大切です。

ニキビでお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

ニキビの原因

ニキビが表れる原因は、下記のことが考えられます。

〇皮脂の過剰分泌(思春期に起きやすいです)
〇皮膚の新陳代謝が良くない
〇細菌の増殖
〇ホルモンバランスの乱れ

ニキビの治療

〇保険診療
ビタミン剤(飲み薬)
抗生剤(塗り薬、飲み薬)
漢方薬
ディフェリンゲル・ベピオゲルなどの外用剤
面ぽう圧出(毛穴につまった皮脂・角質を専用機器で取り除きます)

〇自費診療
フラクショナルレーザー
医療ピーリング
ニキビ注射
高濃度ビタミン点滴
マイヤーズカクテル
血液オゾンクレンジング
高濃度ビタミンパック
炭酸スパフォーム

ニキビができると、気になって触ってしまう方が多いですが、かえって細菌が増殖して悪化してしまいます。
ニキビができたら、患部にできるだけ刺激を与えないようにし、早めに受診しましょう。

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です