医療レーザー脱毛


当クリニックでは、医療機関専用のレーザー機器によるレーザー脱毛治療を行っております。

脱毛したい部位にピンポイントでレーザーを照射できますので、周囲の皮膚組織にはほとんどダメージを与えず、安全に脱毛できます。

こんな方におすすめです
■ムダ毛が気になり、自己処理が面倒な方
■かみそり負けして肌が荒れてしまう方
■治療時の痛みがなく治療を行いたい方
■治療後の肌の腫れ、火傷などのダウンタイムなく治療したい方
■エステサロン通っているが、なかなか思ったような効果がでていない方
■忙しいため、短時間で治療を行いたい方

〈 当院の施術機械:Gentle Maxの紹介 〉

GentleMaxは日本で多くの医療機関で使用されているアレキサンドライトレーザーに加え、従来効果が弱かった軟毛や硬毛に対しても高い治療効果を発揮するヤグレーザーと2種類のレーザー光が出せる最新型の治療装置なのです。

施術と同時に、皮膚をダイレクトに冷却を行うので、痛みを軽減し、かつ火傷、発赤といった熱損傷を防ぐことができ、安全に治療を行うことができるようになっています。

2つのレーザー機能を組み合わせることによって、男性・女性などの肌タイプを問わず対応することが出来ます。

また脱毛と同時に皮膚の引き締め、しわの減少を提供することが可能です。

〈 脱毛の仕組み 〉

アレキサンドライトレーザーは色素レーザーとも呼ばれており、人体で茶色や黒を構成するメラニンへの吸収が高いという特徴を有しています。

この特徴により、レーザーを照射すると毛髪内に含まれているメラニンが反応し、その熱の拡散によって毛根に接している毛包や毛乳頭を焼却脱毛します。

そのために、他で用いられているフラッシュランプ方式(皮膚全体に熱を加える方式)での脱毛と比較すると、より少ない回数で脱毛が可能で、皮膚自体のトラブルも非常に少ないようになっています。

また、万が一皮膚にトラブルが起きた場合でも、医療機関として適切な処置を行うことができますのでご安心ください。

〈 効果があるのは成長期の毛のみ 〉

毛には休止期→成長期→退行期というサイクルがあり、脱毛の効果があるのは成長期のみといわれています。
このため、1回の施術では完全な脱毛効果を得ることは出来ず、個人差も含めて施術の3回目以降から効果を実感できるようになります。

施術部位と個人の毛周期により異なりますが、1~2ヵ月に1度のペースで、5回・6回目ほどレーザー照射、ヒゲなど濃い毛の脱毛の場合、10回ほど続けていただく場合もございます。

詳しくはこちらをご覧ください
↓↓
https://www.yamamedi-spa.com/biyou/datsumo.html

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です