「年末年始のスキンケア」について

年末は何かと食事会や飲み会が多いときですね。
やはり今年一年「ありがとう、ご苦労様でした」の集まりということで、お勤めの方や、主婦の方も結構美食が続くことになります。その上、年末は仕事や家事もハードになるので、体はもうクタクタ状態になっていることが多いのです。

そんな年末のお肌の状態はというと、これが意外なことに、良い状態の方が多いのです。
これは、緊張が続き、交感神経優位の状況下で過ごすため、体が活性され続けることによるものです。ただしこの状態で、基本的なお手入れをしっかり実施されている方はいいのですが、“そのまま寝てしまったり””夜は顔だけ洗って、朝シャワー”などということが続いてしまう方は、肌表面の老化の現われとして、毛穴が目立ち、カサカサ脂浮き状態が多くなります。
そして年末休みに入り、年始となると、逆に副交感神経優位状況下でまったりとした時間を過ごすため、緊張が解け、体調を悪くしたり、肌荒れや成人型ニキビの悪化などが目立つようになります。お肌や体調は、ストレス状態が続いた後に、変化が起こるものなのです!

お肌は日々の基本お手入れの繰り返しが一番大切です!ぜひご参考になさってください。

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です