「ダイエットをしてたら、肌が荒れた!なんで?」
「痩せたのに、肌荒れした…しかも、全然治らない。どうしよう」
と、減量することによって、悩みを抱える人がいます。
 
正しいダイエットの知識を持たずに、過度な食事制限などで痩せると肌トラブルを抱える可能性をあげます。
 
せっかく頑張って痩せても、肌が荒れたら喜びが半減してしまいますよね。
それに1度肌荒れを起こすと、治るまで時間がかかります。薬などで落ち着かせても、根本の原因が解決できていなければ、繰り返すことに。
 
そうならないためにも、この記事では
ダイエットをして肌荒れする原因
肌を綺麗にするが大栄養素の役割
ダイエット中に積極的とって欲しいもの食べ物
ダイエットで肌荒れをしないコツ
を、詳しく解説します。
ダイエットをして、肌が荒れる原因は7つあります。
 
糖質制限ダイエットをしている
食物繊維不足
ホルモンバランスの乱れ
睡眠不足
栄養不足
ストレス
 
この中に当てはまるものがあったら改善してみてください。
肌荒れが落ち着くこともあります。

間違ったダイエット方法は肌荒れの原因になる
過度な食事制限はしない
栄養バランスの取れた食事を心がける
適度な運動をする
睡眠時間をしっかりと確保する
 
せっかく頑張って痩せても、肌が荒れたら嬉しくないですよね。お化粧で隠すと、余計悪化しやすくなります。
 
そうならないためにも、短期的に痩せようとせずゆっくりと痩せるようにしましょう。

カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です