春・秋は花粉、冬は乾燥、そして夏の最大の悪化要因は、汗、汚れ、紫外線です。

汗をかくと、かいた汗が刺激となってかゆみが強くなります。

気温も湿度も高い夏は、体の中に熱がこもりやすく、かゆみが増す原因になるのです。

しかも夏は、黄色ブドウ球菌などの細菌も繁殖しやすくなります。

AD
カテゴリー: ブログ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です