血管腫は、血管が増殖することで起きる良性の病気のことをいいます。
加齢とともに顔に出てくる老人性の血管腫も、治療によってキレイにすることができます。

※生まれつきある単純性血管腫や、生後間もなく出現し盛り上がってくるイチゴ状血管腫などは保険適応で行える治療ですが、保険適応のレーザーが指定されています。
どのタイプの血管腫(赤あざ)かわからない場合は一度ご相談いただき、状況によって専門治療機関をご紹介させていただいております。

治療法

比較的小さな血管腫については、時間が経てば自然と治る場合が多いです。
しかし、外見上気になる場所に血管腫がある場合にはNd-YAGレーザーや手術による摘出(保険適応の場合あり)を行います。

Nd-YAGレーザー

出血もなく、傷にならないため直後からメイクをしていただくことが可能です。
レーザー照射時にはやや痛みを伴い、治療後は少しヒリヒリする場合がありますが30分ほどで落ち着いてきます。
数回かかる可能性があります。

自費による血液オゾンクレンジングも選択肢に

6mm以上の血管腫の場合は、Nd-YAGレーザーでの治療ができませんので手術による摘出を行います。